【あなた絵開催レポート❸】

先日千葉市美術館で開催した、「あなた絵〜親子で描こうっ!こころの似顔絵」✨

前回のレポートの続きです。ウォーミングアップが終わったところから🙋‍♀️


いよいよあなた絵本編のスタート!🎨

色鉛筆やクレヨン、マジックを使って、八つ切りサイズの画用紙に、思いのままに描いていきます🖍


ある女の子の画用紙の中では、お母さんを表す色が雪だるまのように層を重ね、大きく画用紙の中央から外側へ膨らんでいきました🌈

お母さんの優しいところをこの黄色で…、頼れるところはこの赤色で…、ちょっと怖いところはこの青色で…。

出来上がったのは大きな虹色のハート型💓そこから手が生えて、足が生えて……🖍




集中して描きながらも、スタッフも交えておしゃべりしたり、時折笑いが起こったりと、和やかな雰囲気の中、制作は進みました✨





「この形はお母さんのどんなとこ?」そんなふうに聞いてみると、「これはね…」と言って教えてくれる娘の抱く母への思い💐

向かいで聞いているお母さんの嬉しそうな、ちょっと照れくさそうな表情が、また素敵でした☺️



最初は描画だけだったのですが、表現は自然と広がって、紙を破いたり、切って貼ったり、丸めたり✂️

シャカシャカという音が響いていた室内に、途中から、ビリビリーとか、くしゃくしゃーとか、ジョキジョキとか。それに呼応してきゃっきゃと笑う声や、親子の何気ない会話が増えていって、穏やかな賑やかさがありました


最後には、描いたあなた絵をお互いにプレゼント🎁

「あなたを産んだ時のことを思い出しながら描いたんだよ」そんな言葉を添えて母から娘に贈られたあなた絵には、温かい色彩と赤ちゃんをイメージした形が描かれていて、画用紙から愛をあふれ出していました💕

それを受け取った娘さんの美しい表情も忘れられません。🤱

また、娘さんからのあなた絵を受け取って、涙ぐむお母さんも。

ワークショップに来る前に親子ゲンカをして、ちょっぴり険悪なムードだったけど、絵を描きながらいつもより落ち着いて、たくさん二人で話すことができたとのこと♪

娘さんと帰り際「おうちでも一緒に絵を描こうね」と話してくれていました🏠



どの作品も、そこに添えられた言葉も、相手への思いがぎゅーっと詰まっていて、本当に、本当に素敵でした。

あの場を作れて、立ち会えて、よかったなあと心から思っています!


参加してくださった方々と、美術館の皆さんをはじめ、協力してくださった皆さんに本当に感謝です🙏



最後はスタッフ3人で、新たにできた「あなた絵ポーズ」の記念撮影も👌


この機会に、またまたあなた絵が進化したので、また色んな場所で開催していきたいなと思ってます!🦋